読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛と憂鬱

度重なる身バレによる三度目のブログ

はじめてゼミでしゃべった 僕のこの言葉で

お疲れ様です、高橋ヨシオです。


せて、前回に引き続きポケモンGOのお話です。
前回はせっかくポケモンGOの話題なんて
かなりポップでキュートな話をするはずだったのに
途中から思い出しイライラに襲われてしまい
気付いたら陰口で終わっちゃいましたから
今回はちゃんとポップにポケモンの話しましょう!笑

まぁでも流石に
今日僕がCP600超のヘラクレス捕まえた話をするほど
ポップでキュートな心は持ててないので
ポケモン配信日の話にあった嬉しいことの話をします。




ポケモン配信された先週の金曜日
僕はゼミがあったんです。



僕のゼミは世に言うクソゼミなので
普段は基本的に遅刻も欠席も余裕なのですが
先週の金曜日は、よく分からないのですが

四年生が発表なので来るように
との連絡がゼミのラインに回ってきました。




まぁでも僕は基本的に普段からゼミには行っているので
そんなラインが来たから「ゼミ行かなきゃ!」とか意識する必要はない、
いつも通りゼミに行けば良いのね、了解ですー!
て感じでラインを受け止めて。




そして当日
何も意識せずいつも通り遅刻してゼミの教室前に到着。

そしていつも通り教室をチラっと覗いて入ろうとした瞬間に違和感に気付きます。

今回のゼミは
スマホをいじっている人もいなければ
ジャンプ読んでる人もいなく
もっというと雑談の声が廊下に漏れていないし
みんなちゃんと席に座って黒板?の方を見ているし
黒板の前にはしっかり人がいて
黒板には何やら難しそうな文字が色々書いてある…。


そこで僕は
今回のゼミは割とガチな回であることに気付きました。


さてどうするべきか?
ラインで「来るように」と書いてあったから
遅刻してでも入るべきか

それともこの空気を壊すのも申し訳ないし
何より気まずいから今回は僕病院行ってたことにしてお休みするべきか。


誰かに相談出来たり、どのくらいの人数が休んでるか、遅刻して入った人はいるのか等を
ラインで確認できたら良いけど
先にも述べた通り僕はゼミに友達がいないから
それを確認することも出来ない。


どうしようか悩んだ結果

教室の中からはバレないけど
いつでも教室の様子を伺えるポディションを陣取り、
入りやすい空気になったら入ることにして
それまでポケモンGOをして時間を時を待つことに。


大学にはポケモンがたくさんいます。
カイロスタッツーを捕まえた頃に
ゼミの同期の女の子が到着なさりました。


良かった!この娘が教室入ったら俺もそのタイミングで入って
この子がゼミサボったら僕もサボろう!!!


そう考えていたら、なんと彼女の方から話しかけてくれました。


「これ教室入るべきかな?」


彼女もどうするべきかが分からないようです。

俺は今入れる空気が来るのを待っている、
もし中にあなたの友達がいらっしゃったら
実際中入れる空気か、また出席しなきゃダメな感じか聞いてもらえないですか?

といったことを彼女に伝えると
彼女は了解と答えてラインをする。


そして自分はポケモンGOの世界に戻って
ニョロモに向かってモンスターボールを投げていると

「高橋ヨシオもポケモンGOもう始めたんだ!」
と、なんと彼女から話しかけてくれました。


始めましたよー、
この辺にはタッツーとかカイロスいましたよー
なんて話をすると彼女もポケモンGOを開く。

そして捕まえただの逃しただの言いながら
自然と会話に繋がっていきました。

どうやら彼女は鳴き声でどのポケモンか分かるレベルでポケモン大好きらしく。


CPというのが強さの値。
ポケモン捕まえたり、博士に送ると飴が貰えて
飴が集まるとポケモン進化させられる
ことを教えてもらい

ニョロゾは可愛い、
チコリータとピチュが好きと言ってる女はムカつく
なんて話や、一番やり込んだポケモンはどれかといった話、


話はさらに広がり
彼女はドラムをやっているらしい
ヤバいTシャツ屋さんにハマった(なお彼女は先日のブログでバカ叩きした人とは別人です)
今度ライブでドラム叩いてくれ等

色んなお話をさせていただきました。









そうです、僕はついにゼミの人と
ある程度楽しげにお話できたんです!!

一年ちょい友達がいなくて一言も話をすることが出来なかった僕が
今度ドラムを叩いてくれなんて所までお話ができたんです!おめでたいおめでたい!!!


ゼミ中ではなくて
ゼミをしている教室付近でゼミ生同士がお話をしているなんて
改めて考えるとウチのゼミはマジで糞ゼミ中の糞ゼミですが
そんなことはどうでも良いんです。
僕はやっとゼミの人とお話ができたんです。


ちなみに本日は別の科目のテストだったんですが
テストギリギリに到着して一番後ろの席に一人で座っていたんですよ。


するとさらにギリギリに彼女も入ってらっしゃって
隣空いてるか確認して、
空いてると伝えると僕のとなりに座ってくれて
本日もお話してくださりました。

今日もお話できて僕は
「この人ならお話出来る」とちゃんと思えたんですが
あいにく明後日から夏休みなので二ヶ月ほど彼女と会うことはありません。

せっかくお話出来るようになったのに
二ヶ月も会わなければ僕は全然人見知り再発してしまうので
恐らく彼女と話をすること、並びにゼミの人とお話をするのは
今日で最後になってしまうのはとっても残念です。





まぁでも
それはともかく。

ポケモンGOは事故やマナーの低下など
悪い話が目立ちますが

一年ちょい友達が居なくて誰とも喋れなかったけれど
ポケモンGOのお陰でしゃべることが出来るといった風に
ポケモンGO関連でも良いニュースがあることをここでアナウンスさせて頂きました。






今日の一曲
くそったれの世界/the birthday

くそったれの世界

くそったれの世界