読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛と憂鬱

度重なる身バレによる三度目のブログ

一晩中四国のうどんを 食べてるオマエを夢見てた

お疲れ様です、高橋ヨシオです。

 

先日一人名古屋静岡旅のブログを書いたばかりですが

記憶が新しいうちに四国旅行のことも書かせてもらいます。

 

 

 

なお前回、前々回の旅行のブログの反省を活かして

今回は食べたモノや撮った写真を中心に

頭からダイジェストで振り返るスタイルでブログ更新させてもらいます。

 

 

そうしないと結局後半ダレちゃうからね。

ちなみに今回は地元の友達と二人での旅行でした。

 

 

 

それじゃ、そんな感じで早速初日のブログスタート。

 

 

 

 

 

 

 

まずは四国について1枚目の写真から。

 

 

f:id:mochanrock:20161029035402j:image

お店の名前は覚えてないけど朝からやってる

高松の駅出てすぐのお店で

四国初飯、初うどんをしてまいりました。

 

 このお店を訪れる予定は全然無かったんですが

レンタカー予約した時間まで

1時間くらいあるから、とりあえず一丁うどん食べるか!ってなって入ったお店。

 

 

はなまるうどんしか食べたことのない自分としては

汁をジャグみたいなやつから己でかけるっていうスタイルに驚き。

 

1発目だから合成に生卵もトッピングしちゃったよ。

 

 

 

 

 

二件目、中村。 

 

f:id:mochanrock:20161029035633j:image

 

 

 

 

友達が調べてきたお店。

実はこのお店に行ったのは間違いで

僕達が本来行こうとしてたお店は

ひらがなで「なかむら」って名前のお店だったということが発覚したのは

これを食べ終わった後。

 

間違いだったとはいえここも普通に美味しゅうございました。

 

ちなみにここはネギを自分で無料トッピングできるお店だったのですが

ネギ大好きな自分はめちゃくちゃネギかけてしまったら

小さく「ネギは一人スプーン二杯まで」と注意書きされてました。

 

お店の人に注意されて気付いたんですが

「残さず食べてね」と許してくださりました。

 

お言葉に従い残さず食べてきました。

 

 

 

 

 

 

三件目、さぬき1番

 

 

ここは僕推薦のお店。

ももクロchanのこってりパトロールでも紹介されたお店ですね。

 

元々友達の四国に行こうって誘いに乗ったのも

ももクロちゃんが四国で

ぶらり高城れにとこってりパトロールをしていたお店に行きたかったのが

きっかけだったので、

ここのお店にやっとこれで非常に嬉しかったです。

 

f:id:mochanrock:20161029040533j:image

 

 

入口の前で記念撮影。

頭から被ってるのは2014年の桃神祭の夏菜子ちゃんのなりきり?タオル

着ているTシャツは今年の桃神祭の箱推しのTシャツです。

ちなみに手には今年の桃神祭の夏菜子のラババンまで付けてます。

 

ちゃんと前日に準備して行ったんです。

 

 

 

 

f:id:mochanrock:20161029040838j:image

 

 

モノノフさんが沢山訪れるのか

お店でしっかり僕の座るべき席をアピールしておいてくれました。

これは非常に助かりますね。

 

 

 

 

f:id:mochanrock:20161029041128j:image

 

 

せっかく友達もいることだから

その友達に頼んでこちらの席でも記念撮影。

 

 

 

 

 

そして皆さんお待ちかねのうどんの写真ですが…

 

 

f:id:mochanrock:20161029040058j:image 

 

 

じゃじゃん!!!

もううどんの常識をぶっ壊すパンクなうどんです。

写真見てるだけでお腹空いてくる。

 

友達にこのお店のことを

「二郎系のうどん屋さん」って話してたんですが

思ったよりも二郎系で友達もビックリしてました。

 

多分うどん注文する際に

「にんにく背脂マシで」って発言をするうどん屋さんなんて

全国で探してもここくらいしか無いんじゃないでしょうか?笑

 

 

スープの味も良い意味で本当にラーメンっぽくて

うどんとは思えないくらいこってりしてて

しかも肉も甘い味つけがされててめちゃくちゃ美味しかったです。

 

正直たまに行く東京の某二郎インスパイア系ラーメン屋さんよりも

個人的にはこっちのお店の方が好みでした。

 

やっぱりラーメンじゃなくてうどんだから

肉がザクッと切られたチャーシューじゃなくて

しっかり甘く味付けされたお肉で

それが本当に美味しくて。

 

実際に行くまでも、

ももクロとか関係なく絶対美味しそうだから行きたいと思っていたんですが

実際に行ってさらに評価バカ上がりです。

 

こんだけ美味くてボリューミーで700円しないとなると

コストパフォーマンスも最強だしマジで東京に進出して欲しいです。 

 

 

 

 

ちなみにあんまり上げ過ぎるとステマかと思われるかも知れないから

少しマイナス?な部分の話をすると、

 

友達と共通の意見として挙がったのが

 

 

めっちゃ美味しいしまた絶対行きたいけど

また行くのは今回の旅行中じゃなくて

別の機会に四国来た時だね

 

ってことでした。

 

 

 

なんなんだろう。

やっぱめちゃくちゃ美味しいけど

めちゃくちゃこってりしてたから

1旅行で2さぬき一番は少し重いんですよね多分笑

 

 

f:id:mochanrock:20161029043005j:image

 

 

 

 こってりパトロールされた証。

こちらのお店はピンク系こってりでしたね。

ちなみにこのシールは柱の所に貼ってありますので

モノノフさんは要チェック。

 

 

f:id:mochanrock:20161029043230j:image

 

 

 

こんな感じで記念撮影して

四国のこってりパトロールは完了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おいりソフト。ナカノヤ琴平

 

 f:id:mochanrock:20161029043457j:image

 

 

 

 

非常に脂ギッシュでオイリーなうどんを食べた後は

おいりソフトで気分転換(うまい)

 

和三盆味のソフトクリームも普通に美味しいけど

初めて食べたおいりがとにかく美味しかったです!

 

 

美味しいし可愛らしいし

よく分からないけどこれ縁起物でもあるみたいですね。

 

香川といえばうどんのイメージがめちゃくちゃ強いけど

実はそれ以外にもこんなに美味しいモノがあることを是非発散させて欲しいです。

 

 

 

 

その後、腹ごなしがてら

金比羅山?を登って参拝してお腹をすかせて

 

 

晩御飯は再度高松の方に戻り

一鶴へ。

 

 

 

f:id:mochanrock:20161029044538j:image

 

 

 

また記念撮影をしていることから察してくださるかと思いますが

こちらもももクロちゃんが訪れた店でございます。

 

先程のさぬき一番さんでは着忘れていた

しおりんのギャラパーまで出して

フル装備で行かせてもらいました。

 

 

 

 

ちなみにこのお店まではこってりパトロールではなく

ぶらり高城れにの方で訪れてましたね。

 

 

ぶらりの方ではちゃんとパーカーを着てたのに

こってりパトロールのお店でパーカーを忘れてしまう感じ

なんかすごい人生って感じですよね。

 

 

 

このお店は香川でも凄い有名なお店らしく

とても混んでいたため、ももクロちゃんが座った席に座ることは出来ませんでしたが

 

 

f:id:mochanrock:20161029044210j:image

 

 

食べてきました骨付鳥!!

豪勢に鳥飯までつけて!笑

 

 

 

 

骨付鳥って自分はももクロchanを見るまで知らなかったから

あんまり東京の方ではメジャーな訳では無いから説明しとくと

名前の通り骨の付いた鳥なんですが

 

親鳥とひな鳥の二種類を食べ比べ?することが出来るんです。

 

 

個人的な感想だと

親鳥の方は噛み応えがあって美味しい

ひな鳥の方は柔らかくて美味しくい

って感じで、両方違った魅力があって両方美味しい!

 

 

 

残念ながら一人で両方注文出来るほどの財力は無いというか

なんかB級?グルメな旅行にしたいのに、

両方+鳥飯を頼んで2000円ちょいする晩御飯を食べてしまったら

B級じゃなくて貴族の飯のようになってしまうから

 

両方一皿ずつ頼んでシェアして食べようという方法になったのですが

 

 

俺が親鳥派で友達がひな鳥派ということで

上手いことモメることもなく

二人とも両方の鳥を二口ずつくらい食べた後は

 

各々が好みだった方の鳥に遠慮なく噛り付いて

骨の髄までしゃぶり尽くす勢いで食べてきました。

 

 

 

この骨付鳥も本当美味しかったですー。

これだけでご飯五杯はいけるって感じでした。

 

そう、結構味が濃いから絶対白米と会うと思って

途中から白米めっちゃ欲しくなりました。

鳥飯も普通にめちゃくちゃ美味しかったから

白米じゃなくて鳥飯を頼んだことに後悔はありませんが。

 

 

ここのお店もももクロとか関係なく

普通に訪れるべき店ですね絶対。

 

 

今度はお金沢山持ってお腹もガッツリすかせて

親鳥とひな鳥両方一皿ずつと

白米と鳥飯頼んで全部を最大限まで味わい尽くしたいです笑

 

 

 

 

 

 

 

 そして最後に

f:id:mochanrock:20161029051534j:image

 

 

シメのラーメンみたいな感覚で

シメのうどんを饂飩屋五右衛門というお店で食べてこの日は終了。

 

カレーうどんカレーうどんカレーうどん

 

なんかマツコの知らない世界で紹介されたお店らしいですね。

 

800円と他のうどん屋さんに比べて割高でしたが、

意外と夜までやってるお店は少なかったから

こちらのお店は夜までやっててありがたいですし

カレーうどん有名なだけあって美味しゅうございました。

 

 

でも個人的には

どうせ800円はらうなら一鶴でひな鳥注文すれば良かったなぁ

と後悔が残ったのも1つの事実。

 

 

 

 

 

そしてこんな感じで1日目は終了です。

 

ちなみにブログには書いてませんでしたが

1日目に思ったことは香川死ぬほどうどん屋さんあるんですね。

 

右見てもうどん屋さん。

左見てもうどん屋さん。

 

香川の総人口よりうどん屋さんの方が多いんじゃ無いかってくらいの量の

うどん天国でした。

 

移動中うどん屋多すぎて

香川の人は米やパンといった炭水化物を知らないんじゃないか?

 

って仮説を立ててしまうくらいうどん屋さんが多い。

 

流石に米やパンを知らないことは無いと思いますが

主食が米ではなくてうどんなんじゃ無いかってのは

未だに可能性80%くらい信じてるので

香川の方いたら正確な情報教えてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の一曲

 

ペテン師ロック/ザ・クロマニヨンズ

 ザ・クロマニヨンズ / ペテン師ロック (2016.9.16) - YouTube

 

 

にわかだからペテン師ロックの

シングル買わずにアルバムで初めて聞いたんですが

めちゃくちゃカッコいいっすね。

 

ツアー全然当たらなかったの非常に悔しい