読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛と憂鬱

度重なる身バレによる三度目のブログ

日々の東京の中で気付かなきゃ 結局なんにも分かりゃしないだろう

お疲れ様です、高橋ヨシオです。



去年の10月に
「糞みたいな人生を少しでも楽しみたい」という目標のもとに一人で関西旅行に行って参りました。


そしてその気持ちはまだ収まってはありません。

糞みたいな人生を少しでも楽しみたいので
春休みもどこかに旅行に行こう!

今回は九州辺りかちこもうかな!
なんて思っていたのですが

ふっと気付いたことがあります。


僕はこれからもきっと東京で生きていくつもりなのですが、
それならば東京を少し楽しみを探してみるべきではないか?




ということで、今年の春休みは
東京の色んな場所で遊んでみようと思いました。


東京なんてワザワザ地方から観光客が来るくらいなんだから
探せば色々楽しいものがありそうだし。



ということで、
とりあえず春休みに入って今日までで
二ヶ所ほど
東京にあるけれど普段は行かない場所に行ってきたので

その二つを日記がてら書かせてもらいます!


ちなみに今回行った二ヶ所は
珍しくお供に地元の友達一人を引き連れ
二人で遊びに行って参りました!

それではさっそく日記を書かせてもらいます。


東京在住の方も、東京に遊びに来る方も
良かったら参考にしてみてください。











築地


まずは2月の1日に築地に行って参りました!

上にも書いた通り友達と一緒に行ったのですが
始発集合にも関わらず、
お互い一切寝坊することなく朝4時半に
地元の最寄り駅に到着。


この時間はまだ早起きじゃなくて夜更かしの時間、
というか通常運転の時間なのでね。




んで、そこから築地に行ったのですが
築地に到着する頃にはもう少し日も出てて
前日の晩飯を食べて以来何も食べてなかった僕たちはお腹ペコペコ。

何度場内に向かう途中の蕎麦屋の誘惑に負けそうになったことか。



年取ると、もう蕎麦の誘惑ってヤバイんですね。

丁度二月の寒い時期だし、
時間も一応明け方だから、お腹やテンション的にも
脂っこいものはちょっと食いたくない。

そんな時の暖かい蕎麦の誘惑本当にハンパない。



実は築地に行って海鮮丼食べよう計画は
12月くらいには既に一度決行しようとしてたのですが

流れ流れて2月になり、やっと築地に来れたって感じなのですが

それなのにも関わらず蕎麦の誘惑にお互い負けそうになってしまいました。



僕が「蕎麦食いたい」というと友達が
「海鮮丼まで耐えよう」と引き止め

友達が「蕎麦食いたい」というと
僕が「海鮮丼まで耐えよう」と引き止め

そんな感じでお互いに協力しあって
なんとか蕎麦の誘惑に耐えて

まずは場内市場へ。




場内はヤッパリ迫力がスゴいですね。


もう水槽の中に生きたイシダイとかいて
それを素手でお店の人がとって
包丁でさばくとか、

そういうのも勿論迫力スゴかったんですが


それより場内のバイク?とかトラックがめちゃくちゃ走っててすごい。


アレ一人で行ってたら絶対退かれて死んでたと思います。
いや、盛りじゃなくて。


バイクなんてもう何台も一気に通るから
本当にパラリラしないだけで
暴走族と大して変わらないですよコッチからしたら。



なんて言うと角が立ちますよね。

そんなことを友達が言ってました。(逃げ)






そんな感じで場内を一通り見学して

築地に着いた時からずっと加速していた空腹感と
これ以上長居したら本当に轢き殺されるという危機感から

いよいよお楽しみの海鮮丼を食べに場外へ。




場外フラフラふらついてみたのですが
まぁお店がいっぱいあることいっぱいあること。



「フラフラ歩いてれば旨い店見つかるべ」
なんて余裕こいてた自分等を叱ってやりたい。

旨そうな店沢山あって選びきれないですわ。




あと関係ないけどネットで築地のお勧めの店調べようとすると、

大体「海鮮だけじゃない!築地で食べたいお勧め料理!」

みたいなの出てくるけど

海鮮以外を求めて築地に行かねえから
大人しく海鮮のお勧めの店を出せ○oogle。




そんな感じでフラフラ歩いていると
ピンサロとかキャバクラ並に客引き?の激しい海鮮丼屋と遭遇。


「お兄さんたち!ウチ安いよ!」なんて
本当に何のお店だよ!?ってな誘い文句で誘ってくるオバチャンに
とりあえず話だけでも聞いてみる僕達。


悲しいけど「安いよ」って言葉には弱いのです。



んで、話聞くとまぁ確かに他のお店よりは安そうだし
ゆーて築地に来てるんだし腹減ってるんだから
何食っても旨いだろう

みたいな気分にはなったのですが

一応もう一回りしてから戻ってくる



ということを店のおばちゃんに伝えて歩き出したそのとき。





ある写真が僕の目に止まりました。

f:id:mochanrock:20160211011153j:plain




皆の妹改めももクロの若大将こと
玉井詩織ちゃんでございます。



あまりの美しさにしおりんを見つめているとさっきのおばちゃん。


「あんた達ももクロ好きなのかい?」
と、再度おばちゃんが話し出す。



どうやらここのお店にしおりんが前来たらしいのだ。



しおりんが来たならこのお店も良いかなぁ

なんて思っていたら
一緒に行ってた友達が僕に
「もうここで良くないか?」と耳打ち。



そいつはモノノフではないから
僕に気を使ってくれたのでしょうね。



せっかく使ってくれた気を無駄にするわけにはイカない←
ということでそこのお店に決定。


適当な席に着こうとしたら
さっきからマシンガントーク止まらないおばちゃんが
「しおりんが座った席はここだよ!」

と教えてくれて

そちらの席に移動。




そして僕はしおりんの座った席に座る。



僕は昔しおりんが存在した空間に
存在することが出来たのです。



もうそれだけで感動。




結局料理って、
何を食べるかじゃないんです。
誰と食べるかじゃないんです。

誰が食べたところで食べるか、だと思うんです。


だからあそこの席に座った段階で
僕は何を食べても
「おいしおりん、おいしおりん」
なんて言いながら食べていたのでしょう。




ただでさえそんな状態であるにも関わらず
出てきた海鮮丼が普通に旨いんすよ!

もうしおりんが座った、座ってない関係なく
ただただ旨い。






f:id:mochanrock:20160211012304j:plain



これね。

もう、本当にバカ旨い。
本当に旨いもの食べるときってアレなんですね。

最初の一口食べた時に「旨い!」と感想を述べて
そっからは黙々と黙って食べるもんなんですね人間って。


特にうに!!うにが異常に旨いんすよ!


俺今回は元々トロをメインの楽しみにしてたのですが
そんなトロよりも今回はうにに感動しました。



こんなウニ旨いと思ったの初めてです!




ウニってほら、
見た目がうん○みたいでちょっと気持ち悪いじゃないですか。
(小学生並みの感想)

でも、そのクセ味は絶品!


人は見た目じゃないなんて言うけど
食い物だって一緒でございます。

どんな見た目だろうと旨いもんは旨いのです!



どんなに着飾ったような感じで、見るからに美味しそうな物よりも

パッと見は旨そうには見えないクセに
めちゃくちゃ旨いっていう、
そのスタイルもロックですよね。

ドブネズミみたいに美しくなりたい的な。

ウニって海とかにいる時はすげートゲトゲだし。



そう考えると
ウニって最高にパンクな食べ物ですよ。

ウニに敬意を込めて一曲歌わせてほしいよ。

なんか、さっきはうんこみたいとか言ってゴメンな。
お前は最高のパンクロッカーだよ。








と、ウニ、トロ、しおりんに感動して築地の話はおしまい。




関係ないけど僕去年の春にお尻を手術したんですが
しおりんの座った椅子に、お尻が治ってない状態で座るのは
無礼極まりない行為だと思うので
ちゃんと手術してなおして良かったと思いました。


万全の状態のおしりんで、しおりんに御対面出来て幸せです。
こんなしょうもない駄洒落にしおりんを使ってしまいご免なさい。






















大江戸温泉


築地も流れ流れて
当初の予定の二ヶ月後に行くことになるくらいには行動力の無い僕達なのですが

2月に草津に温泉旅行に行こうという話になりまして。



結局その話も案の定流れて
代わりに大江戸温泉に行って参りました。




とりあえず中に入ると越後屋って所で着物を借りれるんですが

越後屋名乗ってるくせに
越後屋の係りの人がスゴいいい人そうな方で少しショックを受ける。

越後屋というのは、僕達の中では
悪大官様になんか悪い話を持ちかけてる悪い人のイメージしかないからね。


だからしょうがなく、係りの人が
「浴衣は何番にしますか?」とか質問されるたら

毎回答えの語尾に小さい声で「お主も悪よのう」って囁く

なんていう、
THE 中学生みたいなことをして浴衣を借りてお着替え。


マジで21才にもなって男二人で大江戸温泉来て
なにやってるんすかね。


ちょっと童心に戻っちゃいました。




因みに浴衣は4種類の中から柄を選べるのですが

せっかく柄を選べるんだから
そこで心理テストみたいなのやってくれたら面白そうだと思いませんか?



この柄を選んだ貴方は…織田信長タイプ!
みたいなの発表してから、詳しい診断結果を聞ける…みたいな。

マジでこのシステム絶対盛り上がると思うから
大江戸温泉関係者の方々、良かったらちょっと検討してみてください(誰目線)




んで、浴衣に着替えたら今度は
袖の所に小物を入れられることと、
浴衣を来た雰囲気が
NHKの朝ドラ「朝が来た」っぽい
と一通りはしゃぐ。

再度言うけど二人とも21才。



ちなみに大江戸温泉ってのは
江戸の街を再現?したような造りというか
江戸時代をテーマにしたテーマパークみたいな感じなんですが
朝が来たってアレ何時代の話なんですか?



そんなことさえ知りもしないのに
お互いビックラポン、ビックラポン
と、心行くまでハシャイでから
温泉に向かう。


途中買い物はカギに付いてるバーコードで出来るハイテク設備に驚きながらも

「まぁ江戸時代だしそのくらいの文明開化はしてるべ」って納得しながら

いざ浴場に到着。
関係ないけど文明開化は明治時代らしいので皆さんはお間違えなく。



んで、待ちに待った温泉に入ったんですが

大江戸温泉ってどこに入っても
すげーぬるいんですね笑

それも当時の江戸の風呂の温度を再現してるとかなんですかね?

まぁ正直ぬるいけど
友達とゆっくり喋りながら浸かるなら
長い間浸かれたので結果的に良かったです。



なんだかんだソイツとはもう昔ほどは会わなくなったから
色々話してなかった話も沢山あったし
とりあえず温い温度でのぼせかけるまで
風呂でお話をしてから

一旦上がってコーヒー牛乳。



もう、温泉行ったらコーヒー牛乳って
ベタ過ぎてやりたくないんですが
風呂上がると逆にやりたくなっちゃうんですよね。

ベタとか関係ない。
とにかくコーヒー牛乳。



んで、とりあえず足湯やりに言って
ドクターフィッシュやりに行こうとして
高くて挫折してから





f:id:mochanrock:20160211023019j:plain



かき氷。

いや、僕は基本的に舌が肥えてる訳じゃないから
あんまり食べ物に対して文句は言わずに
「うまいうまい」と言いながら食べるんですよ。

でもこのかき氷だけは
正直もう少しシロップかけて欲しかったです。



まぁ、普通にシロップあるところはめちゃくちゃ美味しかったけどね。
しかもすげーたくさん入ってるし。


そう!めっちゃ入ってるからシロップ足りないだけで
シロップが少ない訳ではないので
そこはお間違えなく頼みます!笑


んで、かき氷食べて体が冷えたので
再度浴場へ。



浴場、今度はぬるいなんて文句言いたくないから
水風呂で10秒体が冷やしてから
さっきのぬるかったお風呂に入る作戦。



結果的に作戦大成功。
いや、大成功はちょっと盛ったか?

今度は入る瞬間の体感水温が熱くて熱くてたまらない。

まぁでもコレが温泉の醍醐味っすよね。


んで、そんな感じで色んなお風呂を再度回って

最後にまた露天風呂へ。




大江戸温泉に来たは良いけど
温泉以外することもないから
この入浴終わったら大江戸温泉を出て
お台場の方散歩しようという話になったので

最後の温泉を極力長く楽しむために
お互いほぼ足湯みたいになりながら
露天風呂で再度お話。

話した内容は割と忘れてしまってけど

たしか

フランダースの最終回は
ルーベンスの絵より普通にラッセンが好きだった、ていう終わり方だった
なんて、冷静になると糞つまんない話を永遠話してました。



もう一回言うけど二人とも21ね。
やっぱり温泉とか裸の付き合いになると
中学生の頃みたいに戻ってしまうもんですね。




んで、なんだかんだ二時間くらいつかって
大江戸温泉を出て、お台場散歩。


散歩はこれと言って語ることないかな笑


ガンダムの所で
うーガンダムー!っていう
流れ星の往年のギャグをしてるところを記念撮影してもらったけど
ガンダムでかすぎて、俺が相対的に小さくなってしまい
何やってるか分かんなくなっちゃったくらいかな。









んで、晩飯食おうということで吉祥寺へ。


せっかく温泉入ったから和系のコッテリが食いたいということで
通称「タメ口」と僕らの周りで呼ばれているお好み焼き屋さん
八十八分へ。



ここのお好み焼き屋さんは、
小学校みたいな雰囲気?を演出してるお好み焼き屋さんで
店長が先生みたいな設定なので
お客にタメ口で接客するのですが

僕達が初めてこの店を利用した時に
その店長のタメ口が辿々しく、
いかにもタメ口キャラで頑張ってる感じだったので

それ以降僕の地元では「タメ口」と呼んでいます。


最近の若いヤツはまともに敬語も出来ない
なんて叩かれがちですが、
最近の中年はまともにタメ口も効けないんだから
どっちもどっちですよね。



食べ放題、烏龍茶飲み放題2000円のコースでぐーたらぐーたら食べて。





f:id:mochanrock:20160211030134j:plain



やっぱり温泉の後のお好み焼きって
格別に旨いですね。


正直どのくらい焼けたところで食べるのが正解なのかとか
全然分からないけど、
とりあえずある程度焼けた状態であれば

なんだかんだ食えば旨いんすよお好み焼き。




まぁこんなこと言ってるような人間の舌だから
俺の食レポ?は、味については
話半分くらいで聞いといてください。



んでもとにかくお腹も空いてたし
お風呂で気持ちよくなってた僕等にとって
お好み焼きがたまらなく旨くて。


一枚焼けたら一枚追加。
一枚焼けたら一枚追加。


と、永遠とスペースを余すことなく活用する、
サッカーなら非常に理想的なゲーム展開を計っていたのですが。




後半になって、調子に乗りすぎたと後悔。

食べ放題では昔から毎回そうなるんですが
結局頼みすぎて最後「もう食いたくない」って言いながら食うことになりました。

もう本当アレなんすよ。
こうなったらもう、どんなに旨い食べ物でも
全然旨くないんですよ。

なんかとても哲学的な話ですね。

全然そんなことないか。




とまぁそんな感じでしたが
なんとか食べきってお会計。


その後コンビニの前でタバコ吸って食休み二時間。





最後の最後まで中学生みたいな一日でした。



















今日の一曲

妹子なぅ/レキシ


レキシ - 妹子なぅ feat.マウス小僧JIROKICHI (堂島孝平) - YouTube




せっかく大江戸温泉行ったから今日はレキシで。
江戸時代の歌じゃないけどなんか今日一日ずっと
法隆寺 建立おめでとう♪のところ頭の中でリピートされてたから
今日はこの曲笑