読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛と憂鬱

度重なる身バレによる三度目のブログ

目が覚めて僕はタバコを吸った

お疲れさまです、高橋ヨシオです。


詳しくは今度書くので、今日は抽象的な話。

こういうの気持ち悪いよね笑
まぁちょっとだけ、一瞬だけこの手のボヤかした記事を書かせてください。





帰宅して一眠りして一服してきました。
どんなに早く寝てもこの時間に再度起きてしまいます笑


もう体が習慣として覚えてしまったので
とりあえず起きてタバコを吸ってたんですが
今気づいたらもうタバコ6本目に火をつけるところでした。

その間ずっもGOING STEADYのBABY BABYを聞いてたから
もう今夜何回リピートされているんでしょうか、BABY BABY。










一度寝て、冷静になると
色んなことがとっても現実味を増すものです。



僕は今日頑張ったんだ。


峯田が昔、

ボーイズオンザランのことを
全力で走っていって、でも向かう先が「正しいこと」かどうかは分からないことで。
そこがスゴく好きだ。

なんて評価をしてた気がします。

正確にどんな風に言ってたかは分からないけど、
たしかこんな感じのことを。



そう考えると、僕は今日
ボーイズオンザランをしてきた気がします。


全力でかましてやったよ、
そうすることが正解だったのか、間違いだったのかは分からないけど。


でも僕は全力でぶつかってったんだ。


ももクロの「走れ!」って曲で
「君と全力で向き合いたい」ってフレーズがあるけど

そのフレーズを聞くと、例えば僕が今日したことが
「するべきではなかったこと」だったにせよ、
僕が走って向かった方向に待ってるものが
例えば悲しみとやらであったにせよ


僕は全力で向き合えたことを誇りに思えます。


分かんないけど、全力で向き合うってことは
きっと全力で傷つく覚悟を持たなきゃ出来ないんだと思う。

傷付くリスクから逃げてりゃきっと幸せだったかもしれないけど
そんなんじゃ「全力で向き合う」なんて永遠に出来ないんだと思う。

僕はその幸せを投げ捨てることになろうとも
全力で向き合うことを選んだんだ。

パンクロックだべ?笑



馴れ合いだとか、安定だとか
そんなもんにすがることはもう止めたんだ。

予定調和でもなんでもない、
ブルーハーツの言葉を借りると
死ぬほど怖い「本当の瞬間」ってやつと
僕はちゃんと戦ってきたんだ。


よく頑張ったぞ俺!笑









なんか自画自賛してるだけだし、
本当に気持ち悪い記事だ笑
最後にBABY BABYのお話をしよう。





BABY BABYが
今夜は今までのどんな夜よりも素敵に聞こえます。

どんな夜よりも幸せに聞こえるんじゃない、
どんな夜よりも切なく聞こえるんじゃない、
どんな夜よりも素敵に聞こえるんだ。





BABY BABYって本当はこんな曲だったんだね。知らなかったよ。

明日、というか今日のライブでもBABY BABYやるんだ。
僕はどんな気持ちでこの歌を歌うんだろう。











今日の一曲
BABY BABY/GOING STEADY


GOING STEADY - BABY BABY - YouTube





誰かを思い浮かべてこの曲を聞くのなんて
いつぶりなんだろう